【PSO2NGS】動画で観る新クラス「ブレイバー」のPA・スキルなど(カタナ/バレットボウ)

PSO2NGS

2021年6月29日に『NGSヘッドライン』で紹介された新クラス「ブレイバー」がどんな感じか見ていく記事です。

『NGSヘッドライン』で流れたブレイバー紹介動画の切り抜きはこちら

ブレイバーの使用できる武器は、バレットボウ(弓)カタナ(刀)という、遠近両用できるクラスのようです。

バレットボウもカタナも、動きが格好良く、実装されるのがとても楽しみです!

そんなブレイバーは、8月に追加予定

まだもう少し実装までに時期はありますが、今回紹介された公式動画でどんな戦い方をしているのか見ていきたいと思います。

なお、公式動画では、どのアクションがどれなのか解説されていないので、アクションは当サイトの予想となっていますのでご了承ください。

スポンサーリンク

ブレイバー武器その1 バレットボウ(弓)

遠距離用の武器で、PAに溜め撃ちができるものがあったりするなど、動画を見た感じではゆったりした動きをしています。

バレットボウ 通常攻撃

前半は通常攻撃だと思いますが、後半のはもしかしたら別のアクション(武器アクションなど)かもしれません。

バレットボウ PAその1

溜め撃ちのようなPA。エネミー単体に対する攻撃用に使えそうです。

ソードのPAのように溜めずに即撃つこともできるかもしれませんね。

バレットボウ PAその2

範囲攻撃タイプのPA。

戦闘セクションでの集団戦などで使えそうです。

バレットボウ PAその3

ビットを射出するようなPA。時間差で追加攻撃してくれる感じです。

先にこのPAを使いつつ、他のPAや通常攻撃を混ぜる感じでしょうか。

動画の後半では、攻撃を避けながらも使っています。

バレットボウのフォトンブラスト

バレットボウのPBは、モーションが短いので高威力単発系、もしくは数ヒットするくらいのPBになりそうです。

バレットボウのクラススキルっぽい攻撃

おそらくバレットボウのクラススキル。

派手なエフェクトで、威力高めの範囲攻撃になりそうです。

ブレイバー武器その2 カタナ(刀)

瞬間的に斬撃を繰り出す、居合斬りをするような武器。

近距離用の武器だと思いますが、意外とPAがどれも範囲が広そうです。

また、ファイター武器のように、PAが前・後半で分かれているような印象も見受けられます。

カタナ 通常攻撃

後半はエフェクトが異なるので、武器アクション的なものがあるのかもしれません。

カタナ PAその1

PAの前半で近距離の横薙ぎ、そのあとに前方中範囲のカマイタチのようなものが出ています。

カタナ PAその2

PAの前半で2回斬り、そのあと自分中心の中範囲攻撃でしょうか。

おそらく集団戦用PA。

カタナ PAその3

かなり遠距離まで撃てる斬撃のようなものを飛ばしています。

3発まで撃てる、高威力のPAかもしれませんね。

katana_pa3

カタナのフォトンブラスト

前半で乱舞、最後に高威力とったソードタイプのPBのような印象です。

あとカッコイイ。

カタナのクラススキルっぽい攻撃

高威力の範囲攻撃といった感じの攻撃。おそらくクラススキルでしょうか。

納刀する瞬間は無敵時間がありそうな感じ(予想)で、使いやすそうです。

動画で観るブレイバーのPA・スキルなど まとめ

ブレイバーは1つのクラスで遠近両用できる、スキのないクラスといった感じでいいですね。

また、遠距離のバレットボウ(弓)、近距離のカタナ(刀)と、どちらも武器として魅力的です。

難点としては、防具につける特殊能力を、打撃にするか射撃にするか、それとも両用できるようにするか悩むところでしょうか。

ブレイバーの実装予定は8月ですが、ブレイバーを使う予定のかたは、今のうちに打撃・射撃・もしくは両用の防具を揃えておくと良いかもしれません!

スポンサーリンク
PSO2NGS
エルティログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました